プティヴィラージュの家

プティヴィラージュの家のご紹介

1棟 シエル(ciel)

フランス語で「空」を意味しています。空のように高くのびのびと育ってもらいたいという思いをこめて名づけました。
子ども 12~14名 職員5名

2棟 ムーラン(moulin)

フランス語で「風車」の意味です。子どもたちに「幸せで心地よい風」を運んでくれる家になればとの思いをこめて名づけました。

子ども 12~14名 職員5名

3棟 エトワール(etoile)

フランス語で「星」という意味です。ひとりひとりの子どもがお星さまのようにキラキラと輝いて生活できるようにと名づけました。

子ども 12~14名 職員5名

4棟 ヌアージュ(nuage)

フランス語で「雲」という意味です。雲は強い日差しから守ってくれ、恵みの雨を与えてくれる、気づかないけれど、実はとても大切な存在。そんな場所になればと名づけました。

※小規模グループ加算 街頭施設    子ども 5~6名 職員4名

 

 

プティヴィラージュ 屋内のご紹介

 

1棟・2棟・3棟

左がダイニングルーム・右がリビングスペース

ダイニングスペースの上は吹き抜けになっています

4棟

手前がダイニングスペース

奥がリビングスペース

1・2・3棟 キッチン

家族の人数が多い、かつ”食べ盛り”ということで、

コンロや冷蔵庫は少し大きめです

※各家配属の直接処遇職員が、調理をしています

4棟 キッチン

他の家に比べて、家族の人数が少ないので、

一般的な家庭と同じサイズのキッチンです

1・2・3棟 洋室

2人部屋です

4棟 和室

2人部屋です