理事長あいさつ

 

 米山寮は昭和25年4月20日岡崎市明大寺町の地に米山起努子女史の一念発起により盲ろうあ児施設として開設されました。

 昭和29年2月12日社会福祉法人の認可を受け、幾多の変遷を経て、現在は岡崎市洞町に移転いたしました。これもひとえに行政、市民、そして幅広い支援者の皆様、とりわけ地元の洞町住民、男川学区住民のおかげと、心より感謝しております。

 近年の公益法人改革に伴い、当然として米山寮もさらに公益性を高め、地域に貢献し、法人として説明責任が求められるようになります。姿勢を正し、児童福祉施設としてあるべき形を目指す責任を痛感しております。

 保護者とともに子供を見守り、信頼を高めるべく努めてまいりますので、眞木宏哉前理事長と変わりませず、今後ともご理解、御支援のほど宜しくお願い致します。 

 

 島津理事長

 社会福祉法人 米山寮

理事長 島 津  達 雄